ローリータンク
建設ラッシュ 仮設トイレ.com 簡易トイレ.com アルミブリッジ.com 仮設シャワー・風呂.com NETIS商品.com 建設ブログ"

ローリータンクとは?

ローリータンクのメリット

あらかじめタンクに貯めた水を使用することで、水道代の節約になります。
震災時、ライフラインが止まってしまうようなことになれば、生活用水として利用することができます。
手を洗ったり、トイレの水などに使用できます。

また、スイコー製のタンクが選ばれる7つのメリットとしては
1、タンクの原料はポリエチレン樹脂のみで多層構造でも強度が劣ることはありません。
2、ポリエチレン樹脂のため、錆びません。
3、完全成形品の搬入の為、現場作業が少なく、液漏れの可能性が非常に低いです。
4、紫外線の透過を抑えるため、内容液への影響が少ないです。
5、熱可塑性樹脂の為、リサイクルが容易です。また、リサイクル証明書の発行が可能です。
6、大きな地震の衝撃による破損報告がほとんどありませんでした。
7、PE 樹脂は曲げ断性率が非常に優れており、耐衝撃性が高く、割れにくい素材です。
などがございます。

ローリータンクの特徴

軽量50Lから大容量3000Lまで
家庭菜園から農作業での散水防除用・工場での作業用水用・雨水タンク用に選べる豊富なバリエーションがあります。
オプションでバルブ(25Aまたは40A)を取付することができる製品も中にはございます。

ローリータンクとは

ローリータンクとは水を貯めておくことができる貯水槽(タンク)です。
雨水タンク・貯水タンク・給水タンクなど種類・呼称は様々でございます。

主なメーカーとしてスイコー、ダイライト、モリマーサムがあります。

人気商品はスイコーのホームローリーです。
50L~500Lまで選べる容量と5種類のカラーバリエーションで
園芸・家庭菜園・飲料水等の運搬用にシンプルでお手頃なローリータンクとなっております。
この他にもより耐衝撃性・耐久性に優れ、最大容量3000LまであるSLTタンクなど
価格や素材、サイズなど様々な条件がありますので、お好みのローリータンクを選ぶことが可能です。